アレキサンドライト

ある程度石を知っている人になればなるほど、
欲しくなるという、レアストーンです。
この石は昼間太陽の下だと青や緑なのに、
夜電球の光で見ると赤や紫に色を変えるという不思議な石です。
ダイヤモンドよりも希少価値のある宝石です。
クリソベリルへ   アレキ製品へ

ジンバブエアレキサンドライト

ジンバブエアレキサンドライトA

小粒でまとまりのある結晶。画像ではわかりづらいですが、蛍光灯下ではグリーンの発色で、強い光源だと全体が透ける様子も見られます。電球で赤色に変色する様子も良く観察できます。

ジンバブエ
幅約8×7×5ミリ 0.5g
¥7,800


ジンバブエアレキサンドライトB

光源にかざすと全体が透ける様子が観察でき、画像では分かりづらいですが、蛍光灯下だと周辺はグリーンで中心部はブルーの色合いをしている様子も観察できます。赤色への変色性も良くわかります。

ジンバブエ
幅約9×7×5ミリ 0.4g
¥7,000


ジンバブエアレキサンドライトC

光源にかざすと全体が透ける様子が見られ、蛍光灯下だと、グリーンやブルー、パープルなど、角度によって多彩に色調を変化させる様子が見られます。変色性も良く観察できます。

ジンバブエ
幅約10×8×5ミリ 0.7g
¥9,800


ジンバブエアレキサンドライトD

塊状の一品。表面の一部が細かい雲母に覆われている箇所も見られます。厚みがあるため、強い光源に当てると色合いが良く観察できます。変色性も良くわかります。

ジンバブエ
幅約9×8×7ミリ 1.1g
¥7,800


ジンバブエアレキサンドライトE

とても厚みのある一品。強い光源だと透ける様子が良く観察できます。変色性も良くわかります。ちょっと変わった形の結晶です。

ジンバブエ
幅約10×8×7ミリ 1.1g
¥9,800


ジンバブエアレキサンドライトF

蛍光灯下ではブルーグリーンに透ける様子が、電球だと赤く透ける様子が見られるのですが、画像だといまいち分かりづらくなっています。結晶の細かい隙間に雲母の成分が見られます。

ジンバブエ
幅約15×8×6ミリ 1.2g
¥9,800


ジンバブエアレキサンドライトG

完全ではありませんが、六条の綺麗な結晶の形が見られる一品。強い光源で全体が空ける様子も見られ、変色性も良く観察できます。片面は結晶の細かい隙間に雲母が見られます。

ジンバブエ
幅約12×11×5ミリ 0.9g
¥24,000


ジンバブエアレキサンドライトH

整った形の結晶。結晶自体は結構厚みがありますが、強い光源で透ける様子が見られます。画像ではわかりづらいですが、変色性も良く観察できます。一部に雲母が見られます。

ジンバブエ
幅約12×10×7ミリ 1.3g
¥19,800



ジンバブエアレキサンドライトI

しっかりとしたサイズ感があり、複合的に組み合わさっていますが、六角形の形が分かる立体感のある結晶。端の方などは良く光を通し、変色性も観察できます。

ジンバブエ
幅約15×13×9ミリ 2.3g
¥25,000



ジンバブエアレキサンドライトJ

とても厚みのある、しっかりとした結晶。大きくて平らな面が多く見られるのも特徴です。強い光源で広範囲が透ける様子も観察でき、変色性も良く確認できます。

ジンバブエ
幅約22×15×10ミリ 5.7g
¥28,000



ジンバブエアレキサンドライトK

結晶が複合的に組み合わさっている、立体感のある結晶。特徴的な結晶形の様子が良く観察できます。また、強い光源で透ける様子や、変色性もよく分かります。

ジンバブエ
幅約18×16×9ミリ 2.9g
¥31,000



ロシア産アレキサンドライト

ウラルアレキサンドライトA

雲母の母岩からアレキサンドライト結晶が無数に顔を出している様子が見られる一品。また、光源によって色合いがしっかりと変化する様子も観察できます。

ウラル マリシェボ
幅約34×28×13ミリ 13g
¥40,000




ブラジル産アレキサンドライト


トップページへ