アメジストフラワー各種

板状、もしくはお花のように見える、
美しいアメジストの結晶をアメジストフラワーと呼びます。
今回の品は、採取したものをそのまま運んできたもので、
まだクリーニングしていません。
届いてからお水で流していただければピカピカになります。
欠けもなく、結晶形の非常に美しいフラワーです。
アメジスト各種へ


母岩付きアメジストフラワーB

母岩の隙間にいくつもの可愛らしいアメジストフラワーが咲いている一品。色合いは淡いですが、形がとても綺麗で、まさにお花のようです。マットな質感のものと、光沢感のあるものと、それぞれに個性が見られます。

メキシコ チワワ州北西部 キャンデラリア山
幅約110×77×高さ約50ミリ 328g
¥8,800
左:たくさんの結晶が見られます。

左下:色合いは淡いですが、とても綺麗な結晶形です。

右下:鉄分による赤色がうっすらと見られます。



アメジストフラワーM

小ぶりですが、比較的厚みがあり、立体的な結晶形が綺麗な一品。優しいパープルの色合いも綺麗で、透明感が見られます。裏面や先端部のきめ細かい結晶面などの光沢が特徴的です。

ブラジル ミナス
幅約52×47×厚さ約17ミリ 23g
¥6,000


アメジストフラワーN

放射状に伸びた結晶の様子が美しい一品。透明感があり、パープルの色合いや、濃淡も綺麗です。結晶先端部などに、角度によって独特の光沢が見られます。

ブラジル ミナス
幅約58×48×19ミリ 28g
¥6,000


アメジストフラワーO

淡い色合いのフラワーが多い中で、しっかりとした鮮やかなパープルの色合いが見られ、美しい一品。サイズは大きくありませんが、結晶形も綺麗です。透明感があり、光沢感があります。裏面は色合いはそれほどでもありませんが、おもて面同様にダイナミックな結晶形が楽しめます。

ブラジル ミナス
幅約74×59×23ミリ 48g
¥10,000


アメジストフラワーP

とても立体的でダイナミックな結晶形のフラワー。中心から勢いよく放射状に伸びています。見る向きや角度によって、様々な表情が見られるのが魅力です。色合いはとても淡く、先端の方にパープルの色合いが分布していて、それ以外はほとんど無色に近いです。透明感があり、光沢も綺麗です。

ブラジル ミナス
幅約62×60×45ミリ 65g
¥12,000



アメジストフラワーA

所々に透明感や、紫色の部分が見られる結晶。細長い結晶が沢山重なり合っていて、色々な方向に伸びています。向きによって、内部にレインボーが見られます。裏面は平らで、結晶面が集まっている様子がよく観察できます。

ブラジル ミナス
幅約61×53×高さ約22ミリ
58.7g ¥3,800



アメジストフラワーB

一つ一つの結晶が大きく成長しているタイプのフラワー結晶。放射状に伸びていて、ラベンダーパープルの、優しい色合いが美しいです。光りにかざすと、ミルキーな色合いに透け、一層優しい雰囲気です。一部にカルサイトの成分が付着しています。

ブラジル ミナス
幅約56×48×高さ約30ミリ
61.4g ¥4,800



アメジストフラワーD

ほぼ無色の一品。光にかざすと、やさしい乳白色に透けます。広がった結晶形がなかなか美しく、両面とも、結晶面の様子や、光沢感が観察できます。所々に、母岩の成分が付着しています。結晶が立体的に盛り上がっている箇所などがあります。しとやかで繊細な、まさに花のような結晶です。

ブラジル ミナス
幅約68×45×高さ約22ミリ
49.0g ¥3,800



アメジストフラワーE

とても薄い母岩のところどころに、ポイントが群生しているタイプの一品。平原と森のような雰囲気です。色合いはごくごく薄く、母岩表面も細かく結晶していますが、ほぼ無色です。群生している部分のポイントは比較的高さがあり、おしくらまんじゅうしているかのように密生しています。色は淡いですが、表面光沢があり、綺麗です。

ブラジル ミナス
幅約150×102×高さ約25ミリ
150g ¥3,800
↑中心部に見られる、ポイントが群生している箇所の様子。光沢感があります。 ↑端のほうにも群生している部分があります。こちらはほぼ水晶という感じです。



アメジストフラワーF

大変細かい結晶が集まっていて、全面がキラキラと光り、華やかです。実物より白っぽく写っていて、実際はもう少し暗い色合いです。ところどころに、丸い突起のような結晶も見られます。端のほうに、隊列のように並んで結晶したポイントが見られ、独特の雰囲気があります。

ブラジル ミナス
幅約200×115×厚さ約15ミリ
226g ¥3,800
↑仲良く並んで生えたポイント。色合いはほぼ無色です。 ↑丸い突起のような、不思議な結晶の様子。全面がキラキラ美しく光ります。



アメジストフラワーG

大変細かい結晶が薄い板状の母岩の全面を覆っていて、繊細な雰囲気のある一品。薄い紫色で、ところどころにはっきりとした濃淡が見られ、不思議な模様を作っています。一箇所だけ、なぜか結晶していない部分があり、白い母岩が現れています。端のほうにはベラクレスアメジストのような、長く伸びたポイントのクラスターが見られます。

ブラジル ミナス
幅約230×115×高さ約45ミリ
290g ¥4,800
↑ぽこぽこ小さな丸い突起上の結晶が見られ、なんとも神秘的です。 ↑長く伸びたポイントの様子。色合いは淡く、表面に光沢感があります。



アメジストフラワーH

全面がキラキラ光ってとても綺麗です。この品はアメジストではなく、ほとんど無色ですが、一応シリーズとして載せてみました。左のほうの、群生しているポイントも無色です。右側の方は、めのう質の、筋状結晶が沢山集まっています。母岩はとても薄く、波打っています。光沢は華やかですが、味わいある一品。

ブラジル ミナス
幅約230×115×高さ約40ミリ
275g ¥4,300
↑めのう質の結晶の様子。その周りには無色透明の水晶質が結晶しています。 ↑群生している部分。独特の透明感があり、表面光沢が綺麗です。



アメジストフラワーI

放射状の、まさにお花のような結晶が見られるアメジストフラワー。大輪の花がちょうど中心部に見られます。花の部分はごく淡い紫色をしていて、下のほうはほぼ無色で、母岩の色を拾っています。細かい結晶が集まっている箇所から、母岩に沿う形で長い結晶が放射状に伸びていて、形が整っています。表面の光沢も綺麗です。

ブラジル ミナス
幅約150×145×高さ約23ミリ
356g ¥4,300
↑放射状の部分。綺麗です。 ↑端のほうに細かい結晶が集まっています。



インドアメジストフラワーC

フラワー状結晶の一部のような一品。沢山の結晶が重なり合っていて、フラワーというよりはつぼみのような雰囲気です。とても綺麗な紫色で、厚みの割に透明感があります。表面光沢も強く、華やかです。

南インド 幅約37×42×高さ約24ミリ
35.8g ¥3,800



インドアメジストフラワーE

色合いが淡いタイプの一品。一つ一つの結晶が割と大きめで、しっかりとした雰囲気があります。表面光沢がとても強く、どの面からも放射状に伸びている様子がはっきりと観察でき、元気が良いというか、勢いを感じさせます。底面にあたる面は、なぜか少しだけ研磨を施されていますが、結晶の状態はちゃんと残されています。

南インド 幅約51×38×高さ約30ミリ
56.3g ¥5,000


トップページへ