カルサイト化貝化石各種

貝の化石が長い時間をかけてカルサイト化したもので、
貝化石の内側にもカルサイトが生えている、とてもユニークなものです。
すでに採掘はほとんど終わっていて、稀少性が高まっている化石でもあります。
新生代 カリフォルニア オキチョビー
カルサイト各種へ


カルサイト化巻貝化石

珍しい、巻貝のカルサイト化化石です。光にかざすと全体が透けて見えます。殻の内側は細かいイエロー系のカルサイト結晶になっている様子が見られます。外側の部分も、結晶光沢がところどころに見られ、綺麗です。

フロリダ オキチョビー
幅約42×42×22ミリ 20g
¥9,800



カルサイト化貝化石C

殻の一部が残っていて、内部の結晶が露出している一品。殻は、蝶番の部分の周辺が見られます。カルサイト結晶は透明な結晶がたくさん集まっていて、柑橘類の果肉のような雰囲気があります。

フロリダ オキチョビー
幅約65×50×44ミリ 98g
¥8,000



カルサイト化貝化石D

メインの貝殻以外にも、細かい貝の堆積物が一緒になっている一品。内側の結晶が露出していて、透明感のあるイエローの結晶の中に、キラキラとレインボーが光る様子が複数の個所に観察でき、綺麗です。ダイナミックな雰囲気の一品です。

フロリダ オキチョビー
幅約68×60×45ミリ 79g
¥9,800



カルサイト化貝化石E

貝殻は蝶番の周辺が残っていて、内側のカルサイト結晶が表面に露出しています。結晶はどれもしっかりとしていて、透明感があり、濃いめのオレンジイエローが綺麗です。角度によって、表面に虹色の光沢が浮かび上がります。鉄分が薄く付着していることによるものと思われます。

フロリダ オキチョビー
幅約66×52×36ミリ 80g
¥9,800



カルサイト化貝化石A

形は完全ではないですが、貝の化石であることがはっきり確認でき、殻の内側の部分に、透明感のある美しいカルサイト結晶が生えている様子が観察できます。放射状になっていて、角度によってレインボーが見られます。

フロリダ オキチョビー
幅約85×58×25ミリ
91g ¥8,000
イエローオレンジが綺麗な結晶の様子。綺麗な放射状で、透明感がとても美しいです。 裏面の様子。貝の表面の様子などがよく観察できます。



カルサイト化貝化石B

形が完全ではないものの、入り組んだ形状から全体の大まかな形が推測でき、バランスがとても良い一品。カルサイト結晶は一部に集中して生えていて、オレンジ系の色合いと、透明感が美しいです。表面に細かいダメージが見られるものの、内側にレインボーがきらめく様子がよく観察できます。

フロリダ オキチョビー
幅約72×60×36ミリ
115g ¥15,000
裏側から見た様子。入り組んだ形状がユニークです。 結晶の様子。結晶が重なり合っている部分が多く、レインボーがよく光ります。


トップページへ