自然銀各種


メキシコ自然銀B

たくさんの細かい結晶が集まっている一品。見た目よりもしっかりと硬度があり、取り扱いが楽です。一部黒っぽいですが、光沢も残っていて綺麗です。

メキシコ チワワ バトピラス
アンドレスデルリオ
幅約22×15×8ミリ 3g
¥5,500

ドイツ自然銀A
黒っぽい母岩の表面や隙間に、たくさんの細かい自然銀結晶が見られる一品。シルバーというよりピンク色っぽい色合いです。
ドイツ ザクセン ポーラ坑 幅約15×12×7ミリ 3g ¥1,500
ドイツ自然銀B
ややピンク色っぽく見える自然銀の樹枝状結晶が黒い母岩表面の所々に見られる一品。向きによって光を反射する様子が印象的です。
ドイツ ザクセン ポーラ坑 幅約17×16×12ミリ 5g ¥2,000


ドイツ自然銀C

グレーの母岩の表面全体に、自然銀の樹枝状結晶が無数に分布している一品。ピンク色っぽい色合いですが、光沢感があり、向きによって光を反射する様子が印象的です。

ドイツ ザクセン ポーラ坑
幅約32×27×15ミリ 24g
¥4,500


シルバーonクリソコラ
クリソコラの中に、箔状の自然銀が含まれている、
ユニークな組み合わせです。
ドイツ シュヴァルツヴァルト グラーラ坑

クリソコラ自然銀A

ブルーグリーンや水色の混ざり合ったクリソコラの所々に、白銀に光る自然銀が顔を出しています。光沢が強いので、すぐに分かります。裏面などにも分布しています。

ドイツ シュヴァルツヴァルト グラーラ坑
幅約32×18×15ミリ
8.5g ¥3,800


クリソコラ自然銀F

明るいブルーグリーンの色合いが綺麗なクリソコラの表面の所々に、ピカピカ光る自然銀が分布しています。端の方などに、ちょっと茶色っぽくなっている自然銀なども見られます。裏面なども、角度を変えながら眺めていると、ピカピカ光る自然銀が見つかります。

ドイツ シュヴァルツヴァルト グラーラ坑
幅約36×33×16ミリ
15.3g ¥4,500


ヒゲ銀各種
くねくねとカーブを描いて伸びている、ヒゲ状結晶です。
シルバーらしい白銀の光沢があり、とても状態が良く美しいです。
ヒゲ銀E
黒い母岩の上に、細かい結晶が沢山集まっている一品。一つ一つは小さいけれど、しっかりとしていて、シルバーの光沢が綺麗です。
中国 山西省 霊丘 幅約19×13×高さ約10ミリ 5.4g ¥7,800



銀鉱石A

精製されていない状態の銀の鉱石です。二つの面を研磨してあり、細かいスポット状の、独特の模様が浮かび上がっています。鈍い銀色の輝きが観察できます。かえってこういう状態の標本というのは珍しいかもしれません。

カナダ オンタリオ州 コバルト
幅約88×65×35ミリ
323g ¥30,000
左:銀色の部分が銀の成分です。細かい模様が浮かび上がっています。

左下:別の研磨面。こちらも同様に細かい模様が見られます。

右下:裏面の様子。研磨されていない状態ですが、よく見ると光沢が確認できます。



 トップページへ