ナミビア産水晶各種

水晶各種へ


ナミビア水晶A

クリアな水晶の内部の骸晶がキラキラと輝いて、とてもみずみずしく美しいポイントです。泡が動く様子は確認できませんが、おそらく液体インクルージョンが含まれていると思われます。シンプルな形状に見えて、側面の一部にかなり大きな凹凸が見られたりと、見どころの多いポイントです。ぴしっとエッジが立っていて輝きが強く、存在感のある一品。

ナミビア エロンゴ
長さ約90×幅約22×21ミリ 43.7g
¥19,800


ナミビア水晶C

柱面の表面が白っぽく、先端の結晶面から、内部の透明感などが観察できる一品。トルマリン結晶が貫入している様子や、表面には鉄分による黄色が見られます。松茸状で、しっかりしています。

ナミビア エロンゴ
長さ約38×幅約28×23ミリ
24.6g ¥3,500


ナミビア水晶D

松茸タイプの結晶で、柱面の表層が白っぽい一品。先端部からは、内部の様子が見られ、レインボーがきらめく様子などが観察できます。また、所々にトルマリンが見られます。黄色いのは鉄分です。

ナミビア エロンゴ
幅約40×31×26ミリ
23.8g ¥3,500


ナミビア水晶E

二つのポイントが交差して伸びている一品。小さいほうのポイントは、松茸タイプの結晶をしています。どちらも、先端部以外の表層が白っぽくなっていて、独特の雰囲気があります。よく見ると、細かいトルマリンが共生しています。根元の方の一部がしっかり結晶しています。

ナミビア エロンゴ
幅約47×32×25ミリ
34.0g ¥3,800


ナミビア水晶F

黄色い雲母の母岩との共生。薄く平たい形状が特徴のポイントで、細かいトルマリン結晶が表層に見られます。厚く重なった雲母の様子なども興味深い一品です。

ナミビア エロンゴ
幅約42×30×高さ約31ミリ
水晶:長さ約46ミリ
26.8g ¥3,800


ナミビア水晶J

母岩がほとんどなく、平たい形状のクラスター。小ぶりな結晶が様々な方向に伸びている様子が観察できます。水晶同士の接合面に虹がきらめく様子が見られます。

ナミビア エロンゴ
幅約35×23×高さ約12.5ミリ 6g
¥1,500


トップページへ