ペルー産水晶各種

水晶各種へ

ペルー水晶A
平板状結晶。実は、片側の大半が欠けてしまっているのですが、日本式双晶です。片側は先端のフラットな結晶面が良く観察できます。
ペルー カストロビレイナ パンパブランカ テンタドラ鉱山
幅約42×36×厚さ約6.5ミリ 15.7g ¥1,800
ペルー水晶B
しっかりとした厚みのある平板状結晶。はっきりとしたシンプルな結晶形が観察できます。内部には透明感が見られます。
ペルー カストロビレイナ パンパブランカ テンタドラ鉱山
幅約46×37×厚さ約11ミリ 27.3g ¥2,500


ペルー水晶C

日本式双晶が大小二つ見られる一品。表面は白っぽくなっていて、結晶の面の形が良く観察できます。小さいほうの日本式双晶は、周囲の環境の干渉により片側の結晶の先端部が若干不規則な成長をしています。

ペルー カストロビレイナ パンパブランカ
テンタドラ鉱山
幅約39×35×18ミリ 24.3g
¥4,500


ペルー水晶D

グリーンはクロム雲母(フクサイト)です。キラキラ光沢感のある綺麗なグリーンが内包されていたり、隙間から顔を出しています。水晶自体も透明感があり全体がキラキラしていて綺麗なクラスターです。底面は平らで据わりが良いです。

ペルー モンドヌエボ
幅約77×41×23ミリ 72.1g
¥2,800


ペルー水晶E

整った形の水晶クラスターにマンガン重石(ヒブネライト)が共生している一品。水晶は若干のインクルージョンが見られますが輝きと光沢の強いポイントが集まっていて、底面も結晶しています。マンガン重石は細かい結晶がたくさん集まっていてチラチラと光る様子が綺麗です。

ペルー モンドヌエボ
幅約48×45×30ミリ 19.3g
¥2,800


ペルー水晶F

緑泥石を内包した水晶ポイント。先端の結晶面が特徴的で、きめこまかい結晶面が重なり合って、霜が降りたようにキラキラ光っていて、綺麗です。表層の所々に赤い小さなヘマタイトの斑点が分布しています。

ペルー カストロビレイナ パンパブランカ
テンタドラ鉱山
幅約27×32×11ミリ 6.9g ¥1,200


ペルー水晶G

緑泥石により、濃厚なグリーンの色合いになった細長いポイントが集まっています。良く見ると、中心がグリーンで、表層はクリアーなポイントも見られ、水ようかんのような雰囲気があります。また、根元付近に細かい結晶が集まっていて、カクタス状になっている様子も見られます。無色のポイントは、表層付近に細かいヘマタイトによる赤色が分布しています。

ペルー カストロビレイナ パンパブランカ
テンタドラ鉱山
幅約73×38×高さ約35ミリ 59.1g
¥4,000


ペルー水晶H

表面が白っぽくなっているクラスター。鉄分を含んだ土壌の成分が分布していて、部分的にピンクがかった色合いが見られます。沢山のポイントがバランスよく集まっていて、白っぽい分、結晶面の形も良く観察できます。

ペルー カストロビレイナ パンパブランカ
テンタドラ鉱山
幅約70×63×高さ約30ミリ 60.2g
¥4,800


ペルー水晶I

ニードル状の細かいポイントが沢山集まって、まるでハリネズミのようなクラスター。黒っぽい細かな結晶はパイライトです。向きによって、水晶表面に分布している微細なパイライトの成分がキラキラ光って綺麗です。放射状に広がったポイントの様子がとてもよく観察でき、見事です。

ペルー カストロビレイナ パンパブランカ
テンタドラ鉱山
幅約75×61×高さ約35ミリ 79.1g
¥8,800


ペルー水晶L

表面の一部にライトイエローのカルサイトの成分が被さっている様子が見られる一品。つんつんしていて、ユニークです。水晶から色合いが透けて見えています。全面ではなく、背面だけを覆っているのが面白いです。

ペルー カストロビレイナ パンパブランカ
テンタドラ鉱山
幅約45×40×高さ約40ミリ
47.7g ¥3,500


ペルー水晶P

大きなレーザー状のポイントと、表面を覆っている、淡いクリーム色のカルサイトの様子がとても印象的なクラスター。カルサイトは、結晶がとてもきめ細かく、霜のような光沢感があります。小さなポイントや、根元の方にも分布しています。小さいポイントは、三面が極端に大きい結晶面が特徴的で、光沢が強く、透明感が綺麗です。自立できないので、台をお付けします。

ペルー カストロビレイナ パンパブランカ
テンタドラ鉱山
幅約66×38×高さ約65ミリ 60.2g
¥5,800


ペルー水晶Q

平たい母岩を挟み込むように、立体的に結晶しているクラスター。ポイント表面にはカルサイトが細かな白い斑点状に分布していて、全体が白っぽく見えます。結晶形に勢いがあり、迫力を感じさせます。底面が幅広になっている分、据わりが良いです。

ペルー カストロビレイナ パンパブランカ
テンタドラ鉱山
幅約67×61×高さ約64ミリ 195.4g
¥7,000


ペルー水晶美品B
水晶で出来たかまくらのような一品。こんもりと盛り上がった形をしていますが、母岩がなく、内部は空洞で、内側にも水晶が沢山結晶していて、水晶のみで形成されています。透明感のある細長いニードル状の結晶が無数に集まっていて、とても迫力があります。黒っぽい結晶は鉄重石です。全体のサイズも大きく、見所が多くて、とても立派な一品。据わりも良いです。
ペルー カストロビレイナ
幅約150×140×高さ約90ミリ 574g ¥43,000
斜め横から見た様子。沢山の細長い結晶が集まっていて、光沢感もあり、とても綺麗です。
方鉛鉱の結晶。階段状に結晶しています。
かまくら状になっています。アメジストの晶洞のように、中に石や小さな人形を置いて飾っても面白いかもしれません。
内側の様子。こちらも沢山の結晶が集まっています。方鉛鉱も所々に見られます。
張りのある見事なポイントが沢山集まっています。



ペルー水晶美品C

勢いのある結晶形が見事な一品。とてもクリアで光沢の強い、張りのあるポイントが並んで伸びていて、迫力があります。ポイント表面から、さらに小さなポイントが勢い良く沢山伸びていたりと、見どころが多いです。根元の方にはルチル結晶が共生していて、赤く透ける様子も観察できます。据わりも良いです。

ペルー カストロビレイナ
幅約134×100×高さ約85ミリ
716g ¥50,000
みずみずしく勢いのある清冽な結晶。とても迫力があります。
別の向きから見た様子。
沢山の小さなポイントが表面から伸びている様子が見られます。
画像では根元のルチルは黒っぽいですが、光にかざすと赤く透けます。
小さいポイントも勢いを感じさせます。まるで生命力を帯びているかのような一品です。



モリブデン入り水晶
モリブデンの小結晶が含まれている珍しい水晶。
表面はつや消し状ですが、透明感があります。
水晶の中に浮かぶ鈍い銀色の光沢が印象的です。
ペルー ワナコ ウアランカ鉱山




トップページへ