黄水晶
通常、市場に出回っている黄水晶(シトリン)は、
アメジストを加熱処理したもので、天然の色のものは数少ないです。
天然のシトリンは希少価値が高く、高値で取引されています。
 黄水晶磨きポイントへ シトリンカテドラルへ 上質シトリン球へ
水晶各種へ  茶水晶へ ローズクォーツへ  アメジストへ

ナチュラルシトリンポイント
小ぶりながら結晶形が整っている天然のシトリンです。
若干スモーキーがかった、綺麗な色合いをしています。

シトリンB

スモーキーシトリン。シトリンの色合いが綺麗で、表層部にスモーキーの色合いが分布している様子が見られます。先端付近のところどころに欠けが見られるものの、全体の結晶形も綺麗で格好良いです。

ブラジル ミナス
長さ約62×幅約29×27ミリ 51g
¥4,800


シトリンD

双晶タイプの一品。二つのポイントがクロスしていて、片側のポイントは一回り小さいポイントと合わさって伸びています。全体に透明感があり、綺麗なシトリンイエローをしています。ちょっとスモーキーが強く写っていますが、実際はそれほどでもないです。先端付近にレインボーがきらめく様子や、細かい長石が貫入している様子が見られます。

ブラジル ミナス
幅約64×48×35ミリ 94g
¥9,800


シトリンF

どっしりと太さがある立派なポイント。先端の表層付近にスモーキーの色合いが見られますが、全体が鮮やかなシトリンイエローをしています。太さがある分、イエローの色合いがより濃くはっきりと感じられます。根元の方には他の結晶との接合面のに鉄分によるオレンジ色のインクルージョンが見られます。先端結晶面には細かい長石のインクルージョンも見られたりと、表情豊かです。

ブラジル ミナス
長さ約68×幅約47×38ミリ 130g
¥12,000


シトリンG

どっしり感のある見事なシトリンポイント。惜しむらくは先端の一部の面が大きく欠けてしまっているところです。根元もそうですが、その部分は独特のきめ細かい光沢があり、おそらく採掘前の欠けと思われます。濃く鮮やかな、はっきりとしたシトリンイエローで、透明感も美しいです。天然でここまで綺麗なシトリンは珍しいです。よく見ると表層付近にごく薄くスモーキーの色合いが分布しています。一部に鮮やかなレインボーがきらめく様子も綺麗です。

ブラジル ミナス
長さ約76×幅約48×42ミリ 207g
¥14,800



シトリンA

ごく淡い発色のナチュラルシトリン。クリアで光沢が強く、美しいです。結晶面が沢山重なり合っていて、カテドラル要素も持ち合わせています。根元はセルフヒールドになっています。先端に小さな欠けがあるのが残念です。

ブラジル ミナス
長さ約65×幅約25×22ミリ 44g
¥6,300


シトリンC

ごくごく淡い、ほぼ無色に近いシトリンポイント。沢山のポイントが重なり合っているような結晶面の様子や、光沢感、内部の透明感が綺麗です。表面の一部にたくさんの細かい結晶が見られる面があります。また、根元のほうには少量の雲母が共生している様子が見られます。

ブラジル ミナス
長さ約81×幅約25×22ミリ 54g
¥5,500


シトリンE

サイズが大きく、とても立派な一品。クリアで輝きが強く、シトリンの発色もはっきりとしています。また、面の一部に、おそらくカルサイトによるものと思われるダイナミックな干渉痕が見られるのも特徴です。大きな切れ込みが重なるように入っています。内部にレインボーがきらめく様子がみずみずしいです。また、先端の結晶面の一部には、たくさんの細かい水晶の共生も見られます。見どころが多く、存在感のあるナチュラルシトリンです。

ブラジル ミナス
長さ約115×幅約76×48ミリ 510g
¥31,000



メキシコシトリンA

ダンビュライトとの共生が見られるとてもユニークで珍しい一品。ダンビュライトは表面の広範囲を水晶に覆われていますが、露出した部分からは透明感や光沢が確認できます。シトリンは色はやや淡いですが結晶面がしっかりと出ていて透明感もあり綺麗です。

メキシコ サンルイスポトシ
ラ・オーロラ鉱山
幅約35×19×16ミリ 10g
¥5,000


ザイール産シトリン各種
発色が鮮やかで美しいナチュラルシトリン。
先端部がスモーキーカラーになっているのが特徴です。

ザイールシトリンB

両頭のポイント。小さなポイントをいくつかともなっています。先端の形状がやや特殊です。透明感があり、一部に色の濃淡がある様子が観察できます。側面部の母岩と接合していた部分に少し欠けが見られます。

ザイール シャバ
長さ約48×幅約18×12ミリ 10g
¥1,800


ザイールシトリンC

濃く鮮やかな発色が印象的な一品。インクルージョンが見られますが、先端のほうはクリアです。先端がくっきりとしたスモーキーファントムになっているのも綺麗です。

ザイール シャバ
長さ約46×幅約13×10ミリ 9g
¥1,800


ザイールシトリンE

大きなポイントの周りにいくつかのポイントが合わさっている一品。側面の一部に大きな接合痕が見られます。屈折しているように見えます。柔らかなイエローの発色で、先端のほうは透明感が綺麗です。

ザイール シャバ
長さ約61×幅約20×18ミリ 22g
¥2,300


ザイールシトリンF

先端がフラットな形状のポイント。ポイントとしての形は完全ではありませんが、綺麗な結晶面が観察できます。イエローの発色も濃く鮮やかです。先端結晶面の大きな面と、その向かい側の面は研磨した痕跡が見られますが、元の結晶の形状はそのまま生かしてあります。

ザイール シャバ
長さ約45×幅約30×25ミリ 26g
¥5,800


ザイールシトリンG

程よいサイズ感の一品。透明感や柔らかなイエローの発色が綺麗なポイントで、レインボーがきらめく様子も見られます。表面はつや消し状の質感ですが、側面の一部に小さな覗き窓の様な薄く剥離した箇所が見られ、内部の様子が観察できます。

ザイール シャバ
長さ約53×幅約26×25ミリ 40g
¥8,800


かちわりシトリンA

ややアメジストがかったような、濃いけれども上品で微妙なシトリンカラーが美しい一品。透明感や、微妙な色むらが綺麗です。

マダガスカル
幅約27×25×22ミリ 22.9g
¥2,000


ロシア産シトリンクラスター
スモーキーファントムが見られるタイプのナチュラルシトリン。
上品な色合いが特徴です。

ウラルシトリンクラスターB

薄い母岩の上に結晶していて、据わりの良い一品。スモーキーシトリンというかんじの色合いです。大小のポイントが集まっています。大きいポイントは下側のほうに先端部の欠けが見られるのが残念です。

ロシア ウラル オルチョフスコー
幅約46×30×高さ約25ミリ 25.1g
¥2,500


ウラルシトリンクラスターE

いくつものポイントが集まっている一品。根元の方も結晶している、全面結晶体です。淡いナチュラルシトリンに、スモーキーファントムが何層も浮かび上がっています。先端部に向かってスモーキーの色が濃くなっています。折れているポイントも見られますが、貫入の様子なども観察できます。

ロシア ウラル オルチョフスコー
長さ約50×幅約34×30ミリ 38.6g
¥4,300


ウラルシトリンクラスターF

大小いくつものポイントが集まっている、まとまりのある形状のクラスター。根元の方も全面が結晶しています。ポイントにはスモーキーファントムが何層も浮かび上がっている様子が印象的で、とてもよく観察できます。

ロシア ウラル オルチョフスコー
幅約50×33×29ミリ 40.2g
¥6,500


☆☆☆ウラル産ミニシトリン各種☆☆☆
ウラル産の、天然シトリン。
小粒でもちゃんとイエローの色合いが出ていて綺麗です。

ウラルシトリンB

やや薄く平たい形状のポイント。淡いイエロー。

ウラル オルホフカ
長さ18×幅7×4ミリ
0.95g ¥1,000





☆☆☆コンゴ産シトリン各種☆☆☆
コンゴの採れたてシトリン。
軽くクリーニングしただけなので、鉄分を含んだ土壌の成分などが付着しています。
ぬるま湯などにつけて、歯ブラシなどでこすると結構落ちます。


カラオバシトリン
60年前、旧ソ連時代に採掘された、非常に珍しいシトリン。
鮮やかな発色はもちろん天然です。
表面の照りも素晴らしく、とても価値のある標本です。
ロシア カラオバ鉱山


トップページへ