ギベオン隕石各種

メタリックな光沢と、表面の質感が格好良いギベオン隕石。
隕石の仲間でも特にポピュラーで、研磨した時に現れるウィッドマンステッテン模様と呼ばれる
格子模様が有名です。以前と比べ、流通量が減ってきています。
1836年発見 ナミビア グレートナマランド

テクタイト各種へ

ギベオンスライスA
三角形のスライス。ウィッドマンステッテン模様が両面に見られ、角度によって光り方が変化します。所々にサビが浮いているのが残念。
ナミビア グレートナマランド
幅約26×13×厚さ約2ミリ 2.6g ¥3,000

ギベオンスライスB
平たいカマボコ型の一品。比較的厚みのあるスライスです。両面の模様は向きや角度で光り方が変化する様子が観察できます。
ナミビア グレートナマランド
幅約26×9×厚さ約4ミリ 4.3g ¥4,000


ギベオンスライスC

スライスというより、フリーカットと呼んだほうが良さそうな一品。三角柱状になっていて、それぞれの面に模様が浮かび上がり、見る角度で光り方が変化する様子が観察できます。見た目よりもずっしり感があります。

ナミビア グレートナマランド
幅約17×14×7ミリ 7.2g
¥5,000


トップページへ